オルニチンは身体づくりの原料

オルニチンとは遊離アミノ酸の1種です。アミノ酸にはたんぱく質を構成する結合アミノ酸と、オルニチンの様に結合しない遊離アミノ酸があります。アミノ酸は人の身体の20%を作りあげているという、まさに生きていくに関わる大切な栄養成分です。
そんな中で、遊離アミノ酸であるオルニチンは、成長ホルモン促進の原料といえます。他に二チンと同じように成長ホルモンの促進の原料になるものにアルギニンがあります。このアルギニンはオルニチンと一緒に摂取することで相乗的な効果が期待できるので、サプリメントなどの原料成分表にアルギニン配合などと書いてあるもの選ぶのも効率的ですね。
またオルニチンもアルギニンも基礎代謝能力を上げ成長ホルモンを分泌することで脂肪を減らすためダイエットに効果があるアミノ酸です。
ですから、これらのほかにコエンザイムQ10、アルファリポ酸、カル二チンなどの原料が配合されているサプリメントですと、シェイプアップ効果もありますので女性にとっては美しくダイエットの強い味方になってくれそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加