オルニチンの美的効能

オルニチンはアミノ酸の一種で、「遊離アミノ酸」と言われるものです。オルニチンの効能としては、肝臓の機能が高めて疲労回復やお酒の飲み過ぎによる二日酔いを予防してくれます。また成長ホルモン分泌促進作用で基礎代謝を高め太りにくい身体を作ったりダイエットにも効果があります。更にオルニチンには細胞分裂を活発にするといった働きもあり、細胞の新陳代謝が向上して健全に機能するので、肌の  状態が改善されたり髪の毛にもツヤが出て美しくなります。
まさに健康面だけではなく美容面にもオルニチン効能ここにあり!という感じです。さてその美容面での効能としてまだ研究段階ではあるものの、実はオルニチンは体内でコラーゲンの原料の一つであるアミノ酸(プロリン)に変わることが知られていて、最近はコラーゲン遺伝子の発現がオルニチンで増大することが発表されています。
コラーゲンといえばハリのある若々しい美肌作りにかかせないもので、そしてこれもタンパク質の一種なんです。
コラーゲンの合成にオルニチンが関与しているとあらばこれこそオル二チン最大の美的効能といえるかもしれませんね。これからの研究結果などが楽しみです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加